「体験の風をおこそう」運動 推進委員会

よくある質問

「体験の風をおこそう」運動とは何ですか?

近年、社会が豊かで便利になる中で、子供たちの自然体験や生活体験を始めとする、様々な体験が減少している傾向にあります。

このような中、子供たちが様々な活動を体験しながら心身ともにたくましく成長していけるよう国立青少年教育振興機構と関係団体とが連携して「体験の風をおこそう」運動を推進しています。

「体験の風をおこそう」運動推進委員会の構成団体を教えてください。

国立青少年教育振興機構含め20の青少年教育関係団体で構成し、運動を推進しています。

(構成団体)
ガールスカウト日本連盟、国立青少年教育振興機構、自然体験活動推進協議会、社会通信教育協会、
修養団、全国学校栄養士協議会、全国公民館連合会、全国子ども会連合会、全国児童養護施設協議会、
全国スポーツ推進委員連合、全国ラジオ体操連盟、日本キャンプ協会、日本子守唄協会、
日本青年団協議会、日本体育協会 日本スポーツ少年団、日本PTA全国協議会、日本ユースホステル協会、
日本レクリエーション協会、ハーモニィセンター、ボーイスカウト日本連盟

「体験の風をおこそう推進月間」とは何ですか?

「体験の風をおこそう」運動の気運を高めていくため、毎年10月を「体験の風をおこそう推進月間」と定めています。

子供のための体験活動に関する様々な事業やフォーラムなどを全国各地で実施しています。

また、この推進月間をさらに盛り上げ社会的な大きなうねりとするため、10月第4土曜日を「体験の風をおこそう推進月間」事業統一日としています。

「子ども体験遊びリンピック」とは何ですか?

「体験の風をおこそう推進月間」の中心的な行事として「子ども体験遊びリンピック」を実施しています。

子供や保護者を対象に、自然体験や生活体験等の楽しさや達成感を実感してもらうとともに、体験活動推進の気運を全国的に高めることを目的として、様々な「競技性のある体験活動」を実施する事業です。

エントリーいただくと、のぼり旗や金・銀・銅メダル、賞状などを贈呈します。

「体験の風」ナビゲーションに登録できる事業(イベント)の条件はありますか?

「体験の風をおこそう」運動の趣旨に賛同していただければ、どなたでも(どの団体でも)登録することができます。

「体験の風」ナビゲーションに事業(イベント)を登録するためには、どうすればいいですか?

登録をご希望の場合には「平成28年度『体験の風をおこそう推進月間』事業登録申込書」に記入の上、メール・FAX・郵送で「体験の風をおこそう運動推進委員会事務局」までお送りください。
詳細はこちら

「体験の風」ナビゲーションに掲載されている事業(イベント)に参加するためにはどうすればいいですか?

申し訳ございませんが、参加申込が必要かどうかなど不明点がある場合は、事業(イベント)を主催する各団体に直接ご連絡ください。

「体験の風」ナビゲーションは10月以外の事業(イベント)情報は掲載されないですか?

平成28年9月~11月が掲載されています。

このホームページから、「子ども体験遊びリンピック」の登録はできますか?

「体験の風」ナビゲーションに事業(イベント)を登録の際に、併せて登録いただけます。